ドン・キホーテ利用者は「マジカカード」を作るべき5つの理由

お得情報
こんな方向けのお得情報です
  • 普段ドン・キホーテを利用しているが、「maj!ca(マジカ)」 を知らない方
  • ドン・キホーテで現金払いしている方
  • ドン・キホーテでクーポンが使えることを知らない方

私は、「ドン・キホーテ」で日用品を買うことが多く、毎週必ず利用しています。

そんな私が、ドン・キホーテ利用時に使えるお得情報をお伝えします。

知っていないと損ですよ。

「maj!ca(マジカ)」カードを作って、お得に楽しく買い物をしましょう!

では、さっそくご説明していきます!

「maj!ca(マジカ)」とは?

簡単にいうと、お得な電子マネーです。

普段のドン・キホーテでのお買い物がもっとお得になります。

実質無料で発行でき、利点しかありません。

チャージしなくても、使えるのでご安心ください。

「maj!ca(マジカ)」 のお得なサービス5つ

お得なサービス
  • チャージの度に1%のポイントゲット
  • 合計金額の10円未満カット(¥1001円以上に限る)
  • 買い物金額に応じてランクアップ
  • アプリに登録すると「限定クーポン」が発行できる
  • 買い物ごとにポイントゲットの抽選可能

以上が、「マジカカード」を作るべきと考える5つの理由(お得なサービス)です。

順にご説明していきますね。

電子マネーですが、チャージ(入金)しなくても、カードを持っているだけでサービスを受けることは可能です。

商品によってはキャンペーンをやっており、お買い上げ時にポイントが付与されることがあります。

チャージの度に1%のポイントゲット

現金でのチャージ(入金)は ドン・キホーテのレジか、maj!ca加盟店でできますが、通常1%のポイントが付与されます。

加盟店はエッセンス、ピカソ、長崎屋、ドイトです。

合計金額の10円未満カット(¥1001円以上に限る)

お支払い方法は問いません。

お会計時にカードを提示すると、1~9円の端数がカットされます。

例えば、3429円とすると、カード提示で3420円になります。

買い物金額に応じてランクアップ

これは正直、あまりおすすめポイントではありません。

理由は、年間50万以上の買い物をした場合に特典が多いですが、50万未満の場合はあまり利点はないからです。

私はドン・キホーテをよく利用するため、今、ブロンズ会員です。

しかし、メリットといえば、雨の日サービスくらいですね。

雨の日であれば、無料で傘をもらえます。

アプリに登録すると「限定クーポン」発行できる

私が「maj!ca(マジカ)」カード をおすすめする最大の理由はこのクーポンです。

ドン・キホーテはもともととても良心的な価格で販売してくれているんですが、このクーポンを利用することでさらにお得に買い物ができます。

クーポンをいくつかご紹介しますね。

とってもお安くなりますよね。

絶対に使わないと損です!!!

このクーポンを利用するためには、アプリのダウンロードとカード情報の登録が必要ですので、カードをゲットしたら準備しておきましょう。

買い物ごとにポイントゲットの抽選可能

会計完了後、アプリの中でメッセージが送られてきます。

くじ獲得となっているので、そこにアクセスすると、下のような画面に飛びます。

あとは、くじを引くをクリックします。

運よく当たれば、ポイントゲットできます。

もっとお得な「maj!ca donpen card」のご紹介

今まで、maj!caカードをご説明してきましたが、ドン・キホーテを利用される方であれば、1番お得な「maj!ca donpen card(マジカドンペンカード)」をご紹介します。

maj!ca donpen cardとは、maj!caにクレジット機能が追加されたものになります。

何がお得なのかというと、maj!caへのチャージにこのクレジットカードを使うと、レジで「チャージする必要がなく、スマホやPCからチャージできるようになるだけでなく、還元率が1.5倍(1.5%)も付与されます。

どんなクレジットカードよりも還元率が高いと思いますので、普段ドン・キホーテをお使いの方にはおすすめです。

最後に

ドン・キホーテをお得に利用されたい方は必ず、majicaカードをお店でゲットしてください。

また、ドン・キホーテでの買い物をやはり少しでもお得にしたいというのであれば、還元率1.5%の 「maj!ca donpen card(マジカドンペンカード)」 を作ってみてはいかがでしょうか?

みなさんも一緒にお得に生活していきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました